ZUNNY

ZUNNY(ズーニー)は、ニュースや情報をインフォグラフィックでみなさんにお届けするサイトです。公式SNSをフォローして、最新の情報をチェックしてみませんか?

サブウェイ、マック、富士そば…

隠れハイカロリーは?ファストフードカロリー早見表

2016.02.17 WED

「ハンバーガー」「立ち食いそば」「牛丼」…。手軽で安価なファストフードのファンならば、このローテーションだけでひと月の食事を回せてしまうのではないだろうか。しかし、ここで気になるのはそのカロリー。「隠れハイカロリー」とでも呼ぶべきメニューもあるので、さまざまなメニューのカロリーの高低を一通り押さえておこう。

まずはファストフードの王様、ハンバーガー。マクドナルドの260kcalに対して、モスバーガーの「モスバーガー」は387kcalと、1.5倍近くもカロリーが高い。さらにこれらを上回るのが、ヘルシーなイメージのあるサブウェイの「たまご」。フットロングだと、これひとつで778kcal(定番メニューのなかでは最高のカロリー)というから驚きだ。

日本のファストフードともいえる「そば」は、富士そばの天ぷらそばが1杯588kcal。実はハンバーガー以上のハイカロリーなのだ。さらに、早い・うまい・安いでお馴染み、吉野家の牛丼「並盛」は669kcalで、「特盛」にすると1063kcalまで跳ね上がる。

空腹でファストフード店に駆け込む際は、図でよくチェックしてからメニューを決めてみては。

(文=朽木誠一郎/ノオト デザイン=EditReal)

参考:各社の公式サイト
富士そばはダイタンホールディングスに取材

この図を

ZUNNY公式SNS

ZUNNYから最新の情報をお届け!

この図を