ZUNNY

ZUNNY(ズーニー)は、ニュースや情報をインフォグラフィックでみなさんにお届けするサイトです。公式SNSをフォローして、最新の情報をチェックしてみませんか?

村上春樹も愛するあの街が1位

「東京マラソン」は? 世界6大マラソン比較

2016.02.27 SAT

2月28日開催の「東京マラソン」。第1回大会では約9万人だった応募者数は、ここ数大会はすでに30万人を超えている。実はこの東京マラソン、2013年から世界6大マラソンのひとつに加えられたのだが、ほかの5つはどんな国の大会なのか? 歴史や賞金、観客数などを比較してみる。

10年目の東京マラソンに比べ、他大会の歴史はかなり古い。特筆すべきはボストンマラソン。小説家の村上春樹氏も「過去6回走ったことがあり、一番好きな大会」と公言する、歴史あるレースだ。

ボストンは優勝賞金総額でも1位で、参加者数・観客数のトップはニューヨーク。さすが、ランニングが盛んなアメリカというところだろう。

東京マラソンも、参加ランナー数は3位で観客数は2位と、大会の活気では負けていない。これから歴史を重ねていき、さらなる盛り上がりを期待したい。
(文=森 祐介 デザイン=ZUNNYデザイン室)

データ出典:
World Marathon Majors公式ウェブページ

この図を

ZUNNY公式SNS

ZUNNYから最新の情報をお届け!

この図を