ZUNNY

ZUNNY(ズーニー)は、ニュースや情報をインフォグラフィックでみなさんにお届けするサイトです。公式SNSをフォローして、最新の情報をチェックしてみませんか?
賛否両論の死刑制度…上位に中東各国が

1位は中国。日本は? 死刑執行数、国別データ

2016.01.15 FRI

2015年、日本では3人に死刑が執行された。3人のなかには、裁判員制度が始まって以来、初めて市民の裁判員が死刑を決めた死刑囚も含まれる。また、死刑判決確定後に執行されていない死刑囚は現在127人で、その数は3年連続で減少している。死刑制度の是非についての議論はつきないが、ここで改めて世界各国の死刑制度を見てみよう。

この図を

2014年に死刑が執行された22カ国のうち、最も数が多かったのは中国。2~4位には、イラン、イラク、サウジアラビアなどの中東各国が続いている。

5位のアメリカは、州によって死刑制度の有無が異なる。また、22位の北朝鮮については、死刑執行は確認されているものの、その数は不明だ。
(文=森 祐介 デザイン=EditReal)

データ出典:アムネスティインターナショナル「2014年の死刑判決と死刑執行報告書(抄訳)」

ZUNNY公式SNS

ZUNNYから最新の情報をお届け!

この図を